ボウリング馬鹿なオヤジボウラーの日記

プロフィール 

ochan


30代後半になってスポーツボウリングにはまってしまいました。
もう少し早く始めれていたら…なんて思ったりもしますが、ボウリングは歳を重ねてからでも若い人と互角に渡り合えるスポーツですから、気長にかつ真剣にがんばります。V(^0^)

まいぼくんバナー傾向と対策バナーにほんブログ村 その他スポーツブログ ボウリングへ  ボウリング リンクサーチ バナーblogram投票ボタンおきてがみ

アクセスカウント 

累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ

アクセスもとはいずこ? 

ブログパーツ 


ジオターゲティング

最近の記事 

最近のコメント 

カテゴリー 

携帯からならこちらからどうぞ 

QRコード

最近のトラックバック 

アクセス解析 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

木曜日練習&金曜日練習

 久しぶりの更新です。(^^ゞ
 先週は水曜日に会社のサークルの月例会があったのですが、仕事が終わらず参加できず、木曜日と金曜日に練習してきました。
 
 木曜日はあいかわらずノーコン状態で、何をどうしても修正できず、アタックモードに入る気力もなくフラストレーションたまったまま終了。
 
 それでも金曜日はまた投げようという気になって、練習に行ってきました。
 何かを変えてきっかけにしたいと思ったことと、以前にstormさんから、『コントロールをよくするためには同じリズムにするべし』とのアドバイスをいただいたこともあり、5歩助走にして、自然な流れの中でプッシュアウェイできないかと挑戦。(今までは意識して出すというところもあったので)
 今まで5歩助走にしようとしてもなかなかうまくいかなかったのですが、この日は結構すんなりとできました。なぜだかよくわかりませんが。

 脱力して、まっすぐ引いて、まっすぐ出すということを執拗に意識していたためか、この日は右に左へバラバラということはありませんでした。
 会社のサークルの部長さんに、コントロールをつけるためには、『単に狙うのではなく、執念深く狙うこと』とアドバイスいただきました。中谷プロの試合のときの映像をみましたが、普段の楽しいおねえちゃんの様相とは打って変わって、投球前にグッとレーンをにらむように集中して自分の投球イメージをしているように見えました。
 今までなんとなく投げてしまっていたかなあと、しっかり狙ったライン上にスイングして、ボールを送り出すことを意識したのが少しはよかったのかもしれません。

 3ゲーム練習した後、この日はアタックモードへ。
 この日のアタックモードの結果
  -1- -2- -3- 小計 -4- -5- -6- 小計 -7- -8- -9- 小計 合計 Avg.
  175 180 151 506 --- --- --- --- --- --- --- --- 506 168-2

  ストライク:10回(3.33) スペア:14回(4.67)
  オープンフレーム:7回(2.33) ノーヘッド:5回(1.67) スプリット:2回(0.67)

 大分狙ったところに投げれていても、その代わりいというか、この日はリリースでフィンガーでぐっと押せた感触のとき、そうでもないときで、やはり曲がり具合が違うということを実感。一定していないので、どちらかに合わせると裏や薄めといった感じでストライクが続きませんでした。
 3ゲーム目は、特にそんな感じになってしまって、ストライクが1個だけ。(T_T)
 でも、ここ最近では自分の中では一番よい感じでした。こんな感触をしばらく続けたいです。
スポンサーサイト
2005/09/18 05:21|明々後日はストライクコメント:6

グーバーウォーク 

カレンダー 

プルダウン 降順 昇順 年別


08月 | 2005年09月 | 10月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


リンクリスト 

広告スペース 

お得なポイント貯まる!ECナビ
フルーツメール


お友達になって~ 

この人とブロともになる

FC2ブログの方、よろしければお願いします。m(._.)m

私のお友達 


■ ブログ名:ボウリングな日記と記録

■ ブログ名:ボウリングmemo☆

■ ブログ名:~ボウリング情報~

ブログ内検索 

リンク 

このブログをリンクに追加する

これを使うといいかもよ 

こっそりおはなし 

内緒のお話はこちらから送っていただくこともできます。 一度試されてみては?V(^0^)

名前:
メール:
件名:
本文:

おまけ? 

Copyright(C) 2007All Rights Reserved.

Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。